充実の施設・設備で一人ひとりの「学びたい」に応えます

同じ敷地内に保育園・リハビリ施設がある強み

同じ敷地内に認可保育園(定員150名)、リハビリテーション特化型デイサービス施設 ( 定員35名 ) が併設されています。
これにより乳児期の特性や幼児期の発達から、高齢者のリハビリテーションまでを実技形式でリアルに学ぶことができます。
職場見学からはじまり、相手に応じたコミュニケーションの取り方、検査測定など外部実習へ臨む前に数多く利用者様と触れる機会を授業に盛り込んだ実践的な学習ができる環境です。

アゼリーリハビリ施設

アゼリー保育園

5F 講堂

外部講師による特別講演会や合同授業、学生の実習後レポート発表・研究発表の場で利用されています。
入学式・卒業式等の全校行事の会場としても利用します。

4F 普通教室

座学中心の授業では、理学療法士に必要な基礎知識や心構えを学びます。
各学年に専用の教室があり、クラスアクティビティー(学級活動)も実施します。

3F 図書室・基礎医学学習室

多くの医学書・専門書・国家試験対策図書がそろっているので、調べたい情報をいつでも得ることができます。
学習用のパソコン7台、プリンター2台があり、学習効率を高めます。
解剖・生理学実習など、1~2年生で必要とされる医学の基礎学習をはじめて実感できる教室です。
ヒトのカラダの構造を骨標本などからリアルに学びます。

2F ラウンジ・治療室

ランチタイムや休憩時間などに学生同士が集まる憩いの空間です。
また求人コーナーもあるので、進路相談や個別面談など活発に行われています。
実際の現場で役立つ専門的な技術を身につける実習室です。
体験・体得型授業が多くあるので学生は積極的に使用しています。

1F エントランス

宮殿風の建築様式。 開放的で日当たりの良い広場では、学生同士の交流もみられます。

B1F 機能訓練室・水治室

身体の運動機能回復のための技術を演習や実習を通して体得する、より現場に近い教室です。 身体を動かすための治療機器が備えられた教室です。
水治療法とは温熱、浮力、水圧の作用を利用して、手・足の血流を促し、筋肉や関節の運動を円滑にさせるために行う治療です。
手・足・全身用など、機器の種類が豊富にそろっています。

学生主体の行事

先輩たちの本気に感動。
メンバーをまとめる難しさと達成感を感じれる!

在校生の声

東京リハで学ぶ生徒達のリアルな声をご紹介しています。

資料請求・
各種お問い合わせ

東京リハ最新パンフレット配布中!
資料をご希望の方、その他お問い合わせなどはこちらから